< Windoes10 & Android推奨 >

 「新四国相馬霊場八十八ヶ所の巡り」へ
ようこそ。茨城県南に流れる利根川は別名
板東太郎といいます、この川沿いの街に
250年の歴史がある新四国相馬霊場八十八
ヶ所が現存しています。 開基された僧は、
観寛光音という禅師でした。
取手の春はお遍路さんの鈴の音とともにやって来る
とも言われ、とてもにぎわっていました、
お遍路さんの小さな旅を紹介します。




11/22日の相馬霊場定例会は予約が必要です
電話0297-73-3906で11/14日迄受付ます

 10月定例会の資料はここをクリック





コロナ時の参加要請(必読)
ここから閲覧出来ます  

◆ 次回の御案内
◆ 「新四国相馬霊場八十八ヶ所を巡る」
◆ 「相馬家の歴史、奥州相馬と下総相馬」
◆ 集合日時と場所:<要予約>   11月22日(日)の午前8時30分
  常総線寺原駅北口前(受付場所)、   または、取手駅常総線改札前   8時10分のどちらかに集合。   11月15日の下見日も参加できます
  参加費五百円(当日受付時)、昼食不要、
  
◆ お遍路参拝場所:
  第69番~とげぬき地蔵~第78番~   相野谷川と岡堰~さくら荘(休憩)~   第52番~高井城址公園~第50番~   第49番高源寺と広瀬誠一郎(休憩)~   第47番国指定重文三仏堂、第79番~    常総線稲戸井駅解散予定12:00   マスク無着の方の参加はご遠慮下さい


OPU only



 相馬霊場各札所案内



横長モード
地図上でタップする為スマホ横向仕様です



 相馬霊場と観覚光音禅師


 相馬霊場年間コース案内




































 





       新四国相馬霊場八十八ヶ所を巡る会
       〒302-0031 茨城県取手市新取手1-7-3
       TEL & FAX : 0297-73-3906