< Android 9 & Microsoft Edgh推奨 >

 「新四国相馬霊場八十八ヶ所の巡り」へ
ようこそ。茨城県南を流れる利根川は俗称
板東太郎といいます、この川沿いの街に
250年の歴史がある新四国相馬霊場八十八
ヶ所が現存しています。 開基された僧は、
観寛光音という禅師でした。
取手の春はお遍路さんの鈴の音とともにやって来る
とも言われ、とてもにぎわっていました、
お遍路さんの小さな旅を紹介します。



  パソコンご利用時は右図
  をクリックして下さい。




<郷州海道と守谷湿原を歩く>
参加者受付中です。



ゆめみ野駅10周年その頃 

 
◆ 新四国相馬霊場八十八ヶ所巡り
 「北の鎌倉を巡る」
 開催日 :2021年10月24日(日)AM8:40
 当日受付:COVID-19、中止あり得ます
 連絡先 :0297-73-3906 くまくら

 集合場所:JR天王台駅北口バス停前(6国側)
 参加要項:コロナ感染対策、マスク着用、       参加費五百円(交通保険、葉書代他)
 中止条件:開催地の千葉県我孫子市に      外出自粛規制が発令されている場合      弱雨を除く雨天時は翌週に延期。
◆ 参拝コース予定:
 第65番無量院~旧水戸街道~第75番東源寺  第55番円福寺、柴崎社(休憩)~第27番最勝院  第38番43番子の神大黒天延寿院~第42番大光寺  ~第59番興陽寺~我孫子駅前鐡道庚申塔  解散予定、12時30分、8.7km3時間。  

A



 相馬霊場各札所案内



横向モードについて
モバイル向画面サイズの札所案内



 相馬霊場と観覚光音禅師


 相馬霊場年間コース案内

88



































 





       新四国相馬霊場八十八ヶ所を巡る会
       〒302-0031 茨城県取手市新取手1-7-3
       TEL & FAX : 0297-73-3906