新四国相馬霊場第44番






         大野山教王院西光寺、創建不明
 御本尊、阿弥陀如来
 移し寺、愛媛県菅生山大宝寺
 ご詠歌、いまの世は大悲のめぐみ管井山
        ついには弥陀のちかいをぞ待つ




西




 尼僧の創建と聞く、小堂の脇に小さな大師堂「こしかけ大師」があったという、
 昭和の時代は薬師如来立像であり、待合所に祀られています。
 明治時代、稲戸井村尋常小学校野の井校の仮校舎として使われました。




 閉じて戻る