新四国相馬霊場第87番






利根川橋脇の愛宕神社
御本尊、将軍地蔵尊
移し寺、香川県補陀落山長尾寺
ご詠歌、あしびきの山鳥の尾の長尾寺 秋の夜すがら御名を唱えよ 














 大利根橋が見え桜が見事。

 愛宕神社は、元禄15年(1702)の創建、祭神は天火具突知命(かぐつちのみこと)
 御神体は鎧甲冑姿の武者の木造です、大師も瓦焼きと古い像です。
 大鹿村にあったそうですが旧水戸街道が出来た時に、渡船役務のために水戸家の命令で3部落一戸残らずここに転移して来ました。
 その後再び水戸街道が国道六号として新生してこの神社は現在の場所へと移転しました、国道6号を見下ろして交通安全を願っておられるようです。





 閉じる  ICON スマホ版地図へ戻ル