新四国相馬霊場第24番






布佐の延命寺
御本尊、虚空蔵菩薩
移し寺、高知県室戸山最御崎寺(ほつみさきじ)
ご詠歌、明星の出でぬる方の東寺 暗き迷はなどかあらまじ 






 文禄二年(1593)大和国の法隆寺から虚空蔵菩薩を迎えての創建と伝わる。
 宝暦十二年(1762)の御法統願書には、虚空蔵堂、釈迦堂、観音堂の他に客殿や庫裏、惣門とかなりの大きさの伽藍であったようです。
 延命寺は眠病治療の御利益あらたかで人々の信仰も篤かったとのこと薬師如来信仰にまでにもなりました。
 昔は利根町布川の徳満寺の末寺でした。
 光音禅師の堂があります。





 

 閉じる  ICON スマホ版地図へ戻ル