新四国相馬霊場第89番





布佐浅間前の浅間神社
御祭神、富士山霊神の木花咲耶姫
移し寺、ありません
ご詠歌、八十や九によろずの願い富士浅間
      大師のめぐみふかき手賀沼

このご詠歌は、相馬霊場のオリジナルです。

 静岡県の富士吉田市にある「北口本宮富士浅間神社」に代表される、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)を祭った火山鎮護の神が祭神です。
 富士吉田市は、富士山の登山口としても有名です。
 観覚光音禅師は、この地で「天の声」を聞いたといいます。
 浅間山大噴火により、火山灰による川の増水などで農作物や疫病など悲惨な状況であった様子が伺えます。
 このような時、「どうか、二度と災難が訪れ無きようこの地が栄えるよう霊場を示して」と観覚光音禅師は聞いたそうで光音は自ら「第89番」として番外を追加しました。




 

 閉じる  ICON スマホ版地図へ戻ル